2010年03月31日

偉業

image/2010-03-31T15:31:281







産経新聞に連載の「サラリ君」

本日10287回の連載が終了しましたね。


10000回を超えた時に、本当に凄いなぁと。

正に雨の日も晴れの日も良い日も、いま一つな日も。

ずっとサラリ君を生み出していらした西村宗先生に。

心からの敬意と感謝を。

ありがとうございます
横田真吾
posted by shingo at 15:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

薔薇という名の薔薇ではない花の香りは。。

ちょいと小腹が空いたので。
手元にあったビーフジャーキーを食べました。

高級そうなの。

ぱっさぱさで不味かった。。

不景気でもペットに掛ける金額が、年々増えているんだって。

ペット用のマッサージ店?エステ?みたいのあるもんね。。

まあ、だから。

高級そうなパッケージのビーフジャーキーが実は、犬用であり、つまりはペットフードだったワケです。

何でも口に入れりゃいいって事じゃないっていう。


                 ありがとうございます
                    横田真吾
posted by shingo at 13:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

どこまで行ってもぐるっぐるだよ。

いつだったか。
まあ、最近の事。

放送作家になる方法というのを、何かで読んだ。この場合の「何か」は本か、雑誌かネットか気のせいか解らないが何かだ。

自分は放送作家だ!
と宣言したらなれるようだった。

こんなことを書いたら、本職の放送作家、構成作家の皆さまに叱られるでしょうが。。


以前、知り合いのジャーナリストに
「どうやってジャーナリストになったんですか?」
と聞いた事がある。

名刺を作ったらなれる!

非常に似た回答であった事を思い出した。

まあ、それで食っていけるかどうかという話しになれば別なのでしょう。

そもそも役者とは何か。。

これも宣言した時点でなれるような気がする。

だいたい何?役者とは何かって。

哲学的ッ。。

哲学者。

「私は哲学者だ!」

って宣言したら哲学者っぽい。

証拠に。

「私は、私とは何かを今考えている最中だ」

というと。


おおおお。


哲学者だよ。

何かって何か?

私とは何かの何かとは、何か?

何かの何かとは、何か。とは何か?

何かの何かとは、何か。とは何か、とは果たして何か?

何かの何かとは、何か。とは何か、とは果たして何か?とは何か。

この何かスパイラルからは抜け出せない様だ。

まあ、役者とは何かって事を考えているうちにやれることは多々あるわけで。


しかし。

かといって「どうせ答えがないよ」とか「考えても無駄だ」フランス映画のセリフっぽく言えば「・・・・無意味ね」的な事で片付けるには惜しい。

なぜか人間は、「幸せとは?」「自分とは?」「真理とは?」って何かを考えてみたりする。


きっとそれは。

俺の心の奥底にある何かがどうにかしてしまっているんだろう。

何がどうしているのか。

・・・・・・・。

間違えても哲学者だと宣言しない様に努めます。

しかし。

万に一つでも。

もし、僕がそんな宣言をしていたら。

ああ、間違えているんだと温かくみてやってください。







             ありがとうございます
                横田真吾
posted by shingo at 16:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

で、決まりました?

image/2010-03-23T10:24:321

花粉症が二年前から治ったと力説するもあまり信じてもらえない横田真吾です。
特に花粉症の人々には
「初めから違ったんだよ」

と。

まぁ三年前のあたしなら同じ事言ってますね。

花粉症

誰か為に…

と。

あーだこーだと

色々するのもいーけども

東京桜も咲いた事ですから

小春日和に

寝ているネコの名前を

考えてみる

にゃ。


ありがとうございます
横田真吾
posted by shingo at 10:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

意外とするのね。

image/2010-03-22T21:06:361僕の廃車…じゃなくて愛車。

サイドカバーを固定するダンパーってのかな?

走っていたらこのゴムみたいのがいつの間にかなくなり。。
それにより。

走行中サイドカバー落ちる。

走りながら


「ちょっと〜っっ」って叫んだけど。


走行中サイドカバー落ちるって。。


よくもまぁ僕のサイドカバーさん、後ろの車に踏まれなかったなと。





メーカーにこのゴムみたいの頼んだわけ。



これ。


一個五百円くらいしたし。


ちょっと〜。


ありがとうございます
横田真吾
posted by shingo at 21:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

たちつつててと

100307_1309~01.jpg

洗濯日和と思い、布団まで干してみたら強風で飛んで行ったので相当慌てててしまった。。

「て」の複数回活用で僕の慌ててててた具合を表現してみた。

きっと「て」の数だけ慌てたのだろう。

ビビりますよ。

布団が飛んだら。

なぜか恥ずかしかった。。

ちゅうがくせーくらいの時、おかんが作ったお弁当の中身をまじまじとクラスメートに見られる位恥ずかしい。

毎年毎年異常気象と、かなりの年数言い続けているので。

これは「異常」ではなくて「恒常」ではないか。。

と思っててててててててみたり。。

            ありがとうございます
               横田真吾
posted by shingo at 18:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

I and I

200812%2F05%2F54%2Fc018165420081208111334%2Ejpg.jpg



全てを受け入れる事は、きっと真実に近づこうとする行為なのでしょうが、人を愛する事よりも意外と自分を認めて愛する事のが難しい。


のかな。


映画「悲夢」を観た。
やっと観た。
DVD買った。

衝撃的だったな。
「弓」を観た時の衝撃とか感動に似ていたわけです。キムギドク監督ファンという先入観を除いても、非常に素晴らしい作品だったと思う。

解りづらい映画なんだろうとは思う。

視点を変えてみると。

全てに合点がいきます。

様々な解釈が出来る映画でしょうから。

敢えて記しませんが。

俺ごときが何の解釈だという事。。。

夢には非常に興味があるから。
自分で観た夢を一所懸命に自分で解釈してみようとしたりして。

自分で観た夢ですが。

夢の中では、現実的な所と非現実的な現象が理屈なしに成立しますからね。

まあ。

夢だからって言えばそうなんだけど。


あのドアノブだとか。
あの色だとか。
あの言葉だとか。

きっとどの様に抗ってみても、自己を切り離すことは出来ないという。

「小石を一つ一つ積み重ねる様に」

飛龍伝にあったとある台詞です。

なるほど。

そういう事だったのかな。

きっと。

私は私に心の奥底にある本当の事を言っているんだろうな。


        ありがとうございます
           横田真吾
posted by shingo at 09:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

まずは胃腸の調子を整えつつ。

ども。

この数日、打ち合わせやなんやかんやと方々歩き回っています。

久々に、本屋さんに行って来ました。

気晴らしに。

100317_1031~01.jpg


アートな本を見てみました。

全部英語でした。

いや。

イタリア語だったかも。

うん。

フランス語だったかな。

まあ。

日本語ではなかった事だけは確かです。

DVD買いました。

3月も半ばですが。

今年の手帳買いました。

半額でした。

                 ありがとうございます
                    横田真吾
posted by shingo at 12:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

足より手のが爪伸びるの早くないです?

あくろす.jpg福岡公演の時の劇場っす。
クラシックとかオペラとかそんなやる劇場だったから、声が響くわ響くわ。



豪華絢爛でした。



ここで力いっぱい赤ふんなって。。


幸せすわ。


さて、本日は来年度からの番組の打ち合わせ。


色々やらねばならんのです。


踏ん張り所。


毎日がねッ!


土俵際でも、土俵に立っている事が感謝なんだね。


ありがとうございます 横田真吾
posted by shingo at 23:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

終演

ラスト福岡公演をもって。

ひらめきひらめきひらめき飛龍伝2010ラストプリンセスひらめきひらめきひらめき

無事終演いたしました〜!

ありがとうございます。

素晴らしいカンパニーで熱い舞台に立てたことを心から感謝いたします。

東京の新橋演舞場に始まり。

広島〜京都南座〜名古屋〜福岡

と5都市での公演を全て終えました。

余韻さめやらぬ内に、今日からすでに動き始めています。

正直、、今日はお休みしたかったっす・・・。

いやいや。

ガンガン行きますよ。

博多はおいしいもんが沢山でした。

東さんと清家さんに連れて行って頂いたお店で。

初の生タン塩。生タン.jpg

感動しました。

千秋楽.jpg

んで、千秋楽直前にパシャって見ました。

公演の事とかあんま載せられていませんが。

随時。

機会がある時に、ご紹介しますので。

たぶん。

とにかく。

劇場に足を運んでくださった皆さま。


ありがとうございます。
ありがとうございます。


                 ありがとうございます
                    横田真吾

posted by shingo at 18:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

いよいよ

image/2010-03-08T14:35:581福岡公演を後2公演残して、飛龍伝2010ラストプリンセスが幕を閉じようとしています!!


一回一回より高めて、つかこうへい先生の作品の一部にしっかりなれるよに。


がんばりますぅ。

ありがとうございます
横田真吾
posted by shingo at 14:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

んで

image/2010-03-06T01:11:071名古屋ですよ。
明日から本番!


リハーサル終わり、明日に備え。

ぐっない。


ものすげーオフショットですが。。

クレームは受け付けませぬ。


ありがとうございます
横田真吾
posted by shingo at 01:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

暖かいからってTシャツで出かけてはならんと思います。

飛龍伝ラストプリンセス残すところ4回公演になりました。

明日名古屋。。

今日は暖かいですね。
寒暖の差が激しいこの冬は、30年に一度くらいの異常気象らしいです。

実は暖冬らしいです。

寒い時が凄い寒いので、暖冬だと気がつかない様ですが。
暖冬らしいです。

30年に一度。


3000年というスパンで考えた時。

よく起こる事と思うのか。100303_1700~01.jpg

いやはや、地球は大丈夫かと、生活を見直してみるか。

そんな事を考えながら。

さて。

名古屋行って来ます。

Tシャツでは出かけません。


                ありがとうございます
                   横田真吾
posted by shingo at 12:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

名古屋公演を前に。

飛龍伝の名古屋公演を前に、久々東京に戻っております。

しかし、打ち合わせや体のケアに病院へ行ったりとなかなかゴロゴロする間もないのです。

いやそれが、それなりに有り難いのです。

意外と、僕は新聞好きです。

昨日から。

産経新聞での「次代への名言」というコーナーで論語を扱っています。

本日は。
「子云まう、吾、試いられず、故に芸ありと」

孔子は世界的な偉人ですが、若いころは身分が低かったとのこと。
ですから。

私は世の中に登用される事がなかった故に芸(多能)があるんだと。

下積みを重ねて、決して現在に失望することのない人生を生きたい。


なんてことを考えてみたりした。
100225_1530~01.jpg

ども。


ぐっない。


                 ありがとうございます
                    横田真吾
posted by shingo at 22:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ですから遊んでいませんてば!

京都公演も無事終わりまして、次は名古屋なわけですが。。
とにかく旅公演ってのは、バタバタとするわけです。

新しい劇場で、やることは同じですが場所が違うという事で色々と無い時間の中で手直しをしたりなんだかんだと。

んだもんで。

終演後には。



いつも。100228_1513~01.jpg


魂抜けています。






夜の南座。
100225_1831~01.jpg


京都にお客様、物凄い盛り上がりを見せてくださって。
京都千秋楽なんて、お客様総立ちでこっちが感動してしまいました。



そして、また京都でも粋な、とある女将さんに大変お世話になりました。





びふぉー。100227_1458~01.jpg








あふたー。

100227_1504~01.jpg





食べたことない位おいしい焼き肉弁当、全キャスト分差し入れてくださいました。

このご恩を、必ずお返しできるよう顔晴ります!!

もうね、美味しすぎてビビりましたよ。マジで。京都では有名なお弁当なんです。



京都といえば。


先斗町。image/2010-02-27T00:38:424












おでん。
image/2010-02-27T00:38:423









川畑博稔さん。




先日のブログで川端ってなってますが。
正しくは、川畑。。
この人、本当に面白いんですが。
image/2010-02-27T00:38:425


博稔さんのお父さんに、南座の楽屋でお会いしました。

お父さん。
「博稔の兄です。」
俺。
「ははは。」
お父さん。
「冗談ですよ〜。」


・・・・・。


わかってますって。。



                ありがとうございます
                   横田真吾
posted by shingo at 11:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。