2010年03月02日

名古屋公演を前に。

飛龍伝の名古屋公演を前に、久々東京に戻っております。

しかし、打ち合わせや体のケアに病院へ行ったりとなかなかゴロゴロする間もないのです。

いやそれが、それなりに有り難いのです。

意外と、僕は新聞好きです。

昨日から。

産経新聞での「次代への名言」というコーナーで論語を扱っています。

本日は。
「子云まう、吾、試いられず、故に芸ありと」

孔子は世界的な偉人ですが、若いころは身分が低かったとのこと。
ですから。

私は世の中に登用される事がなかった故に芸(多能)があるんだと。

下積みを重ねて、決して現在に失望することのない人生を生きたい。


なんてことを考えてみたりした。
100225_1530~01.jpg

ども。


ぐっない。


                 ありがとうございます
                    横田真吾
posted by shingo at 22:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ですから遊んでいませんてば!

京都公演も無事終わりまして、次は名古屋なわけですが。。
とにかく旅公演ってのは、バタバタとするわけです。

新しい劇場で、やることは同じですが場所が違うという事で色々と無い時間の中で手直しをしたりなんだかんだと。

んだもんで。

終演後には。



いつも。100228_1513~01.jpg


魂抜けています。






夜の南座。
100225_1831~01.jpg


京都にお客様、物凄い盛り上がりを見せてくださって。
京都千秋楽なんて、お客様総立ちでこっちが感動してしまいました。



そして、また京都でも粋な、とある女将さんに大変お世話になりました。





びふぉー。100227_1458~01.jpg








あふたー。

100227_1504~01.jpg





食べたことない位おいしい焼き肉弁当、全キャスト分差し入れてくださいました。

このご恩を、必ずお返しできるよう顔晴ります!!

もうね、美味しすぎてビビりましたよ。マジで。京都では有名なお弁当なんです。



京都といえば。


先斗町。image/2010-02-27T00:38:424












おでん。
image/2010-02-27T00:38:423









川畑博稔さん。




先日のブログで川端ってなってますが。
正しくは、川畑。。
この人、本当に面白いんですが。
image/2010-02-27T00:38:425


博稔さんのお父さんに、南座の楽屋でお会いしました。

お父さん。
「博稔の兄です。」
俺。
「ははは。」
お父さん。
「冗談ですよ〜。」


・・・・・。


わかってますって。。



                ありがとうございます
                   横田真吾
posted by shingo at 11:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。