2010年04月22日

山は過酷ですから、なめているとイタイめにあっちゃいます。

今日は、以前出演させていただいたルドビコ★さんの舞台を見に行って来ました。

久しぶりに林修司君と会って、がんばっている姿にとても刺激もらいました。

ありがと。

それにしても、寒かったですね。

昨日より10数度気温が低い日でした。雨だし。
何と言っても俺、傘持ってない。。

買おう。

明日も東京は寒そうな日ですね。

テレビで見た満開の桜に雪が積もるという絵は、映画だとカッコよいですが、リアルだとなんだかなーって気がします。

省エネしよ。

             ありがとうございます
                横田真吾
posted by shingo at 20:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひとしずくの和 長文っす。。

バスで渋谷へ向かう。
10001.jpg
映画「クロッシング」を観に行きました。
平日の昼間なのに、狭いユーロスペースほぼ満員でした。

なんの事前情報も無しに観に行きましたが。

衝撃作でした。

ショックでした。

救われませんでした。

でもこれが映画が存在する一つの意義だと思いました。

しかし、この映画から僕は憤りを持ちません。

怒りを持つなら「気付き」を持つべきだと考えます。多くの人に見て頂きたい映画です。

北朝鮮の一国民の一つの家族の、人生の、そんなお話です。
脱北します。生きる為に物乞いをします。生きる為に這いつくばります。生易しく無いです。女子供関係ありません。でもこれが事実として今現在存在する国家としてリアルにあるわけで。

友達を誘い「ご飯行かない?」って楽しい食事をする僕が恵まれ過ぎていて、申し訳なくなりました。

最近みるみると太って行く自分を恥じました。

僕の持っている感謝なんてまだまだ甘いのだと思いました。

世界各地で起こる戦争も、飢餓も、天災も。

テレビで見て。

出来ることを探して、小さな募金をしたりします。
地球.jpg



そして、僕は温かい布団で眠ります。
そして、僕は温かい食事をします。
そして、僕は。



http://www.crossing-movie.jp/円.jpg
世界が完全に平和になることなんて現実的に難しいのかも知れません。
でも、それを達成するにはまずソコを信じることから始めるべきなんだなと。

そう思う。



んでね。

本日からのドラマ。

IRISを観ました。

韓国ドラマ的ベタもありつつの、ハードアクションに盛り上がりました。細かい芝居がうまいっすね。韓国の俳優さん。


キム・テヒさんがお茶のCMの時から「美人だなぁ」と物凄く思っていました。

今日、観ましたが。。。。


やっぱり美人でした・・・。


なんならキム・テヒカレンダーを部屋に貼っても良い位です。
これをファンというのでしょうか。

そのカレンダーを観ながら。

キム・テヒ可憐だ!と言ってやりたいくらいです。


でもやはり僕は、韓国の女優さんではハン・ヨルムが一番です。



              ありがとうございます
                 横田真吾
posted by shingo at 00:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。