2009年07月19日

FEVER vol,1

昨日から始まりました、観劇RUSH手(チョキ)
この3連休に怒涛の5本立てでの観劇です。

まず、昨日は昔から仲の良い、また色々勉強させてもらっている俳優粕谷佳五君出演の舞台。

空感エンジンプロデュース『オサエロ 』@東銀座Air studio


すごく小さな舞台上ですが。そのドラマは壮大でした。芝居は「役者」だなと思わせる舞台でした。演劇ですから。極端な言い方になりますが、地面と役者があれば芝居は出来るのです。

「オサエロ」「オサエロ」
特攻隊のお話です。

佳五君、本当に素晴らしい俳優さんだなって。役者として妬くねるんるん

俺も顔晴るるんるんってテンショングッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)でした。

観に行って良かった。

そして、帰り道に新橋演舞場を通った。090718_1646~01.jpg
ので。
なぜか、パチリっす。

                 ありがとうございます
                    横田真吾
posted by shingo at 11:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。