2010年04月09日

さっきの事

幼少のころから、味の好みがおっさんくさい僕は、ファストフードと言えば、牛丼、うどんというのが常です。

はんばーがぁーというは、中々足も気持ちも向かないのですが。
嫌いなわけではありませんが、牛丼vsチーズバーガーの対決では、牛丼が常に勝利します。

僕がファストフードに求める要素。

早い。

安い。

です。

急いで何か食べたい時ですので、基本的に味を求めません。
むしろ、僕は大抵のもの何を食ってもウマいと思うので、問題ありません。

そんな今日は、朝から何も食べておらず、周りを見渡せどヨシギューゆでたろーフジソバ達の姿見えず、ひっさびさに入りました。

マック。

関西風に言えば。

マクド。。

カウンター越しに、驚くほどアニ声の店員さんが。
「いらっしゃいませ〜」
とか何とか。

ネタ中の柳原可奈子みたいだ。

それはいいんだけど。

サクッとセットを頼む。

急いでいるわけですから。

以下大体こんなやり取り。。。

「店内でお召し上がりですかぁ〜」

「はい。何とかチキンバーガーのセットを」

「はい、○○のセットですね、お飲み物は」

「えっと、お茶。冷たいのを」

「はい、○※△×□ですね、680円になります」
丁寧に注文も繰り返され。

お金払う。

お釣りももらって、支払いも済み。

トレイの上に並ぶのを待つばかりの時ですよ。

もう一度言いますが、次の時間があるから急いでいたワケです。

アニ声のお姉さんが。

「3,4分お時間頂いても宜しいですか〜??グッド(上向き矢印)






宜しいですかぁぁ??





って。。100409_1450~01.jpg

宜しいも宜しくないも、この時点で僕に選択の余地は無いのですが。。


まあ。


待ちましたけど。


             ありがとうございます
                横田真吾

posted by shingo at 16:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。